青汁だいえっとBIZ -もっともベストな青汁を選ぼう-

青汁だいえっとBIZ編集部

新着記事一覧

“不老長寿の妙薬”と呼ばれた「プラセンタ」

ホーム フルーツ青汁 “不老長寿の妙薬”と呼ばれた「プラセンタ」 “不老長寿の妙薬”と呼ばれた「プラセンタ」 … “不老長寿の妙薬”と呼ばれた「プラセンタ」 の続きを読む

悪いところもぶっちゃけます!!すっきりフルーツ青汁の口コミ・評判

ホーム フルーツ青汁 悪いところもぶっちゃけます!!すっきりフルーツ青汁の口コミ・評判 悪いところもぶっちゃけ … 悪いところもぶっちゃけます!!すっきりフルーツ青汁の口コミ・評判 の続きを読む

【2018年最新版】厳選5選!ベーシックな青汁を成分徹底比較調査!

ホーム ベーシックな青汁 【2018年最新版】厳選5選!ベーシックな青汁を成分徹底比較調査! 【2018年最新 … 【2018年最新版】厳選5選!ベーシックな青汁を成分徹底比較調査! の続きを読む

【SNS調査】みんなはどんな青汁生活を送っているのか?!

ホーム ベーシックな青汁 【SNS調査】みんなはどんな青汁生活を送っているのか?! 【SNS調査】みんなはどん … 【SNS調査】みんなはどんな青汁生活を送っているのか?! の続きを読む

サントリー極の青汁の評判は?購入者の口コミ集めてみた

ホーム ベーシックな青汁 サントリー極の青汁の評判は?購入者の口コミ集めてみた サントリー極の青汁の評判は?購 … サントリー極の青汁の評判は?購入者の口コミ集めてみた の続きを読む

【青汁徹底比較】すっきりフルーツ青汁VSめっちゃぜいたくフルーツ青汁

ホーム フルーツ青汁 【青汁徹底比較】すっきりフルーツ青汁VSめっちゃぜいたくフルーツ青汁 【青汁徹底比較】す … 【青汁徹底比較】すっきりフルーツ青汁VSめっちゃぜいたくフルーツ青汁 の続きを読む

サンスター健康道場の粉末青汁の評判は?購入者の口コミ集めてみた

ホーム ベーシックな青汁 サンスター健康道場の粉末青汁の評判は?購入者の口コミ集めてみた サンスター健康道場の … サンスター健康道場の粉末青汁の評判は?購入者の口コミ集めてみた の続きを読む

【40-50代女性必見】最近気になる体の変化は?

ホーム ベーシックな青汁 【40-50代女性必見】最近気になる体の変化は? 【40-50代女性必見】最近気にな … 【40-50代女性必見】最近気になる体の変化は? の続きを読む

【意識調査】「青汁」のイメージは?20~60代の女性へアンケート

ホーム ベーシックな青汁 【意識調査】「青汁」のイメージは?20~60代の女性へアンケート 【意識調査】「青汁 … 【意識調査】「青汁」のイメージは?20~60代の女性へアンケート の続きを読む

青汁の効果と効能

青汁をはじめると美容や健康に様々な効果が期待できます。

青汁は、食生活で補う必要のある緑葉野菜を絞ったものを指してます。まずは、その青汁の主成分について紹介していきます。青汁は主に大麦若葉、ケールなどが主成分となっています。

大麦若葉

大麦若葉の栄養素
エネルギー
28kal
たんぱく質
1g
脂質
0.2g
炭水化物
1.4g
糖質
0.2g
食物繊維
1.2g
カリウム
96mg
カルシウム
9mg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンK
111μg
ビタミンC
2mg
βグルカン
459mg
アミノ酸
705mg
葉酸
12μg

大麦若葉の栄養素の表からもわかるように大麦若葉には様々な栄養素が含まれています。次にあげた効果が期待できる栄養素をそれぞれの期待できる効果ごとにまとめてみました。

美肌効果やニキビ予防
  • ビタミンA
  • ビタミンE
  • ビタミンC
  • など

詳細の記事を見る

ダイエットお通じ改善
  • 食物繊維
  • マグネシウム
  • オリゴ糖
  • など

詳細の記事を見る

ケール

ケールの栄養素
エネルギー
28kal
たんぱく質
2.1g
脂質
0.4g
炭水化物
5.6g
カロテン
2900μg
食物繊維
3.7g
カリウム
420mg
カルシウム
220mg
ビタミンE
2.4mg
ビタミンK
210μg
ビタミンC
81mg
ビタミンB1
0.06mg
ビタミンB2
0.15mg
ビタミンB6
0.16mg
0.8mg
リン
45mg
葉酸
120μg

ケールの栄養素の表からもわかるように大麦若葉には様々な栄養素が含まれています。次にあげた効果が期待できる栄養素をそれぞれの期待できる効果ごとにまとめてみました。

美肌効果やニキビ予防

青汁には美容やニキビ予防を気にする方に必要な栄養が豊富に含まれています。まず、美肌効果やニキビ予防にはどのような栄養素が必要でどのようなものが効果的なのかをご紹介していきます。

ビタミンA
肌の生まれ変わりを促進。乾燥肌の改善にも役立つ

ビタミンAは、発育を促進したり、肌の健康を維持したり、暗いところでも目が慣れて見えるようになる機能(視覚の暗順応)に関わったり、さらにのどや鼻などの粘膜に働いて細菌から体を守ったりなど、たくさんの重要な役割を持っています。ビタミンAは、皮膚や粘膜を健康に保つために必要な栄養素。肌の基礎体力をあげるために、必要不可欠な存在と言われています。肌のカサつきやシワに悩んでいる人はしっかり摂りたいですね。

ビタミンC
メラニン色素の生成を抑え、コラーゲンとの組み合わせで美肌度アップ!

ビタミンCは、しみ、そばかすの原因となるメラニン色素の生成をおさえる働きがあると言われているビタミンC。美肌には欠かせない栄養素としてよく知られていますよね。ビタミンCは一度にたくさん摂っても吸収できずに排出されてしまうのでこまめに摂るのがポイントです!

ビタミンE
抗酸化作用で紫外線から肌を守り、悪玉コレステロールの酸化を防ぐ!

ビタミンEには抗酸化作用があり、体の中の脂質が酸化するのを防ぐ効能があります。ビタミンEは体の脂質や細胞膜に多く含まれ、多価不飽和脂肪酸の酸化を防ぐ役割を果たしています。細胞膜やLDLコレステロールの酸化を防ぐことで、老化や動脈硬化、生活習慣病の予防に役立っている注目のビタミンなのです。食べ物から摂ったビタミンEは小腸から吸収され、リンパ管を通って肝臓に運ばれます。各組織へ運ばれるビタミンEは血液の流れを良くするので、毛細血管の血行も促進され冷え性や肩こりに対し効果が期待できます。また、ビタミンEには血管を拡張し肌荒れの予防や改善する効果や、コレステロールの酸化を防ぎ血管を健康に保つ働きもあります。血管の状態は糖尿病など生活習慣病に影響するので、健康な血管にして血流を良くするビタミンEの働きは重要でしょう。

βカロテン
抗酸化作用で紫外線から肌を守り悪玉コレステロールの酸化を防ぐ!

βカロテンは、緑黄色野菜や果物に含まれている黄色やオレンジ色の色素のことです。βカロテンは腸で吸収されてビタミンAに変わるので、「プロビタミンA」とも呼ばれています。 生体内では皮膚や粘膜の健康を維持したり、光刺激反応に重要な役割をしたり、様々な細胞の増殖や分化に寄与します。また、ビタミンAとしての機能以外で、βカロテンは抗酸化作用および免疫賦活作用などがあることが報告されています。

たんぱく質
20種類のアミノ酸で成り立っており、体内で水分の次に多い成分!

「たんぱく質」は神経や臓器といったあらゆる細胞を作る栄養素。特にホルモンバランスや神経機能を働かせるには必須で、不足すると多方面で不調を引き起こします。同時に、肌のハリや弾力を保つコラーゲンの源でもあります。

まとめ

青汁の主成分である、大麦若葉、にはこれらの栄養素が含まれており、日々続けて飲むことで美肌やニキビ予防の効果があると言っていいでしょう。青汁の製品やメーカーによって成分が多少変わりますので下から各メーカーの青汁を比較しましょう!

ダイエットやお通じ改善

青汁に含まれている食物繊維は、すっきりしたボディを目指す方にとって必要な栄養素です。

食物繊維
腸内の善玉菌を増やし、腸のぜん動運動を活発化させます。

食物繊維は、大きく水溶性と不溶性の2種類があります。

水溶性の食物繊維

水に溶けるタイプの食物繊維で、腸内の善玉菌を増やす効果があり、お腹の中でゲル状の柔らかい便を作る働きがあります。便が固くなりがちな方は「水溶性」の食物繊維をとるようにしましょう。りんごやみかんなどの果物、人参やキャベツ、トマトといった野菜類には「ペクチン」という水溶性食物繊維が豊富に含まれます。また寒天や海藻類には「アルギン酸」という水溶性食物繊維が多く含まれるため、おすすめです。

不溶性の食物繊維

水に溶けないタイプの食物繊維で、腸内で水分を吸収してふくらみ、便のカサを増やして、腸のぜん動運動(内容物を運ぶ動き)を活発化させ、便通を促進します。大豆やイモ類、ごぼうなどの根菜類や、きのこ類、穀物など、繊維質の食材に多く含まれるのが特徴です。腸のぜん動運動が弱いために起こる〝弛緩性便秘〟に当てはまる方、下痢になりやすいという方は「不溶性」の食物繊維を多く摂ると良いようです。

マグネシウム
代謝を促し、エネルギー消費を助ける作用があり、体脂肪を燃焼させます。

マグネシウムは、代謝を促す働き以外にも、身体には重要な働きをします。腸を活性化して便秘になりにくくする糖をエネルギーに変える筋肉や骨の収縮をサポートするなどあります。ミネラルの一種であるため、身体には潤滑油のような役割を果たし、ある程度身体に必要な成分です。ダイエットでは、下がった基礎代謝を上げるという効果を見込めます。

乳酸菌
乳酸菌を摂取することで腸内の善玉菌が増え、快便になります。

乳酸菌は腸内の善玉菌を増やすことで代謝の改善をはかることが可能です。代謝が悪化すると、カロリー消費ができにくい状態になるので体重が増えることにつながります。また、腸の中に便があると新しく入ってきた食べ物を消化吸収するのに時間がかかってしまいます。それにより、普段は吸収されない、余分な脂肪分や糖分まで吸収することになり、太りやすい体質へと変化していきます。それを防ぐことができるのが乳酸菌なのです。

オリゴ糖
乳酸菌を摂取することで腸内の善玉菌が増え、快便になります。

「たんぱく質」は神経や臓器といったあらゆる細胞を作る栄養素。特にホルモンバランスや神経機能を働かせるには必須で、不足すると多方面で不調を引き起こします。同時に、肌のハリや弾力を保つコラーゲンの源でもあります。

植物性油
乳酸菌を摂取することで腸内の善玉菌が増え、快便になります。

「たんぱく質」は神経や臓器といったあらゆる細胞を作る栄養素。特にホルモンバランスや神経機能を働かせるには必須で、不足すると多方面で不調を引き起こします。同時に、肌のハリや弾力を保つコラーゲンの源でもあります。

妊娠時や高齢による食欲不振による栄養補給

妊娠時特に妊娠後期は胃が圧迫され、本来よりも胃の許容量が少なくなってますので、せっかく栄養満点の料理を作っても、食べられなければ意味がありません。妊娠後期に必要な栄養素を知っておくのも、健康に過ごす上で重要です。また、青汁は食欲に左右されずに飲み続けることができるだけでなく、ジュースやアイスクリームに混ぜることにより青汁としての栄養素だけでなく、エネルギーも補給できます。妊娠時必要と言われている栄養素は主に以下の栄養素です。

  • 食物繊維
  • 鉄分
  • カルシウム
  • マグネシウム

これらの栄養をしっかり栄養を補給するためには、青汁を飲み、補足することで栄養を補給することが可能になります。

青汁の成分徹底比較

ベーシックな青汁

ベーシックな青汁で、すっきりと足りない栄養素が取れる青汁をご紹介します。ベーシックなので飲み安さや1杯あたりの料金を比較し、みんなの口コミ評価から自分にあった青汁を探しましょう。

ファンケルの本搾り青汁

主原料 カロリー 飲みやすさ 値段 人気度

ケールなど

11~30kcal

豆乳、牛乳、りんごジュースなどに割って飲むと飲みやすい

1杯あたり97円

青汁が苦手な方にもおすすめ
みんなの総評

販売4億杯突破している人気の青汁です。ミネラル農法で育てた国内産ケールをまるごと粉末になっており、クセのないさらっとした味わいで、飲みやすく、続けやすいのが特長です。豆乳や牛乳に混ぜて飲むのもおすすめです。緑黄色野菜の栄養を手軽に摂りたい方、青汁が苦手な方やはじめての方、お子様にもおすすめです。

サンスター健康道場 粉末青汁

主原料 カロリー 飲みやすさ 値段 人気度

ブロッコリー、ケールほか

30kcal
カロリーはやや高め

濃厚な青汁。甘みより苦みが強い。

1杯あたり150円

老若男女に人気
みんなの総評

とにかく味が濃いので、好みが二極化すると思います。野菜の味わいが強い青汁を好む人や、栄養価の高い青汁が飲みたい人におすすめです!「さらっと飲みたい」という人はほかの製品がいいかもしれないが、どうせ飲むならおいしさを求めるよりも、これくらい高い栄養価が摂れるもののほうがいいのかもです。

有機 高原の青汁

主原料 カロリー 飲みやすさ 値段 人気度

有機大麦若葉末(広島県産)

8.0kcal

味はいいが青臭さはある

1杯あたり120-133円

30-40代に人気
みんなの総評

3年連続モンドセレクション受賞の青汁!大麦若葉だけの青汁なのでダイエットサポート成分や美容成分が必要な方は別の製品の方がいいかもです。手軽に栄養をたっぷりとることが可能なので健康や栄養補給の目的ならベストな青汁です。

フルーツ青汁

フルーツ青汁とは最近SNSや芸能人ブログなどを起点に若者に人気の青汁です。くだものがたくさん入っているので「青汁はまずい」というイメージを覆し非常に飲みやすい青汁です。いろいろなメーカーの青汁がある中で人気の青汁を比較していきます。

すっきりフルーツ青汁

主原料 カロリー 飲みやすさ 値段 人気度

大麦若葉、明日葉、クマザサ

11.7kcal

青くささがなく、本当に青汁?と思うほど飲みやすい

1杯あたり約143円

女性に人気
みんなの総評

主成分の大麦若葉、明日葉、クマザサに加え、身体に良い酵素や乳酸菌、ビタミンCなど配合され、非常に体にいい青汁になっております。また、昔の青汁みたいに苦さや独特な味がなく、フルーティーに飲めるようになっているので続けやすく、女性に非常に人気があります。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

主原料 カロリー 飲みやすさ 値段 人気度

大麦若葉・明日葉など

11.7kcal

フルーティーで非常に飲みやすい

1杯あたり約215円

ペコのダイエットもあり若者に人気
みんなの総評

大麦若葉・明日葉などが主成分で野菜はもちろんですが181種類の酵素が入っているのが特徴です。飲みやすく、継続的に飲めることで、痩せやすい体作りにはもってこいの商品です。

GOKURICH

主原料 カロリー 飲みやすさ 値段 人気度

ケールなど

11.37kcal

非常に飲みやすい

1杯あたり約280円

若者に人気
みんなの総評

大麦若葉・明日葉などが主成分で野菜はもちろんですが181種類の酵素が入っているのが特徴です。飲みやすく、継続的に飲めることで、痩せやすい体作りにはもってこいの商品です。

口コミランキング

総合ランキング

みんなの口コミを元にランキングを作成。自分にあった青汁を探そう!

ランキング メーカー/商品名 価格 1杯あたりの価格 内容量 主成分 特徴
1位 すっきりフルーツ青汁
株式会社メディアハーツ
4,298円 約143円 3g×30包 大麦若葉・明日葉・クマザサ 美容成分を配合し、飲みやすいフルーツ味に仕上げた女性向け
2位 本搾り青汁 ベーシック
株式会社ファンケル
2,911円 約97円 4.5g×30包 ケールなど ミネラル農法で育てた国内産ケールを使用し、栄養価抜群
3位 健康道場 粉末青汁
サンスター株式会社
4,860円 約162円 10g×30包 ブロッコリー、ケールなど 濃厚な味と高い栄養価が特徴
4位 めっちゃぜいたくフルーツ青汁
株式会社pacrel
6,458円 約215円 3g×30包 大麦若葉・明日葉・クマザサ めっちゃ贅沢フルーツ青汁には果物や野菜をはじめとした181種類の酵素が含まれているのが特徴。
5位 GOKURICH
株式会社FEEL
8,424円 約280円 3g×30包 クマザサ、ケールなど 次世代プロテインBCAAが入った、フルーツ味の非常に飲みやすい青汁です。
男女別人気口コミランキング

男性、女性それぞれの口コミを元にランキングを作成。自分にあった青汁を探そう!

男性口コミランキング
ランキング メーカー会社名 商品名 イメージ
1位 株式会社メディアハーツ すっきりフルーツ青汁
2位 株式会社pacrel めっちゃぜいたくフルーツ青汁
3位 株式会社FEEL GOKURICH
女性口コミランキング
ランキング メーカー会社名 商品名 イメージ
1位 株式会社メディアハーツ すっきりフルーツ青汁
2位 株式会社pacrel めっちゃぜいたくフルーツ青汁
3位 株式会社FEEL GOKURICH

青汁診断 あなたへのベストな一杯はこれ!

Q1
まず、あなたの年代をお選びください。
  • 青汁を使ったレシピ詳細へ