ベーシックな青汁

ベーシックな青汁とは

青汁とは健康食品として飲用される。液状のまま、もしくは水で溶かして飲用する乾燥粉末や、そのまま服用する錠剤状のものも存在する。色が緑なのに「青」汁としているのは、野菜を「青菜」などと表現する日本語古語に基づく用法である。当初はケールが中心であったため、まずさで有名となり、バラエティ番組の罰ゲーム用品としても使われた。その後、品質・食味の改良や多種化が進み、最近は大麦若葉・小松菜・ヨモギ・抹茶等の原材料を使い食味を改善したものやモリンガ、ボタンボウフウなど栄養素を補強できる材料を加えたものが増えている。

©wikipediaより

ベーシックな青汁一覧

ベーシックな青汁関連記事

  • 青汁を使ったレシピ詳細へ